テレワーク体験|伊豆長岡 松涛館

創業は明治との事。昔からある名湯です。昔の人はこの遠い距離を遥々歩いて湯治に来ていました。私達も現地調査を終え、疲れをいやしに来ました。今回旅館に着いた後、あまりゆっくりできず、沢山写真を撮れませんでした。半露天風呂の写真も撮り忘れました。しかし最高の環境のおかげで、仕事に集中できました(詳しくは:執筆者紹介)。松涛館は事前申込みで送迎車を出して頂けます。当日駅で待っていたのは私たちだけ、貸切でした。

とあるネットに転がっているツールでこの旅館の稼働&収益率を見た事があるんですが、
人気のラグジュアリーなシティホテル以上で、驚いた記憶があります。商売上手な人気のお宿です。

リニューアル:2007年、令和元年
住所:静岡県沼津市内浦三津7
ルーム :敷布団
ステイプラン:半露天風呂付和室10畳「風」 4名
階:失念
広さ:10畳
向き:北東
周辺:伊豆長岡温泉、三津海水浴場、伊豆・三津シーパラダイス、お隣の安田屋旅館(の内の一棟)は「国登録有形文化財」だそうです。
景色:駿河湾越しの富士山、窓の右手は淡島。富士山の手前の長い裾野の山は愛鷹山。
特徴:半露天風呂。単純温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)、循環ろ過式。
ネット環境:Wi-Fi
金額:税込約112,000円
滞在時間:チェックイン14:30 チェックアウト10:30
交通:伊豆箱根鉄道駿豆線 伊豆長岡駅。送迎あり。

高級旅館などでは、ウェルカムドリンクを頂く事ができます、私はグレープフルーツジュースにしました。

昨日からの雨で、チェックイン後、期待していた富士山絶景ビューは写真1枚目のような雲に隠れてしまっている状態でした。翌日は晴れて富士山を見る事が出来ました。

個室風呂は本当に最高です。大分疲れが溜まっていて、何度浴槽に浸かったかわかりません、多分5、6回かも?お風呂から富士山は見えたっけ?忘れました。お部屋にフラットな間取りの開放的なお風呂があるだけで充分癒されます。いつでも入れる、ビールも持ち込める。これ以上にない贅沢です。

お隣の砂浜からの夕暮れです。美しい~。